忍者ブログ
東京都文京区の歴史
[131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 文京区本郷2-20

  三河稲荷神社

祭神 宇迦之御魂命うかのみたまのみこと



由緒
 当社は三州碧海郡上野庄稲荷山に鎮座して、徳川家康三州在城のみぎり崇敬浅からず、しばしば奇瑞(めでたい事の前兆)ありて神徳を感じ、開運の後、神領として三十石に山林境内を寄進あり、天正18年(1590)江戸入国にさいし社を吹上に造営奉遷した。
 慶長11年(1606)由緒ありて仲間小人拝領大縄地に移住の節、大縄地氏神として奉遷、元禄7年(1694)町地となるにおよび、本郷元町と改称、1丁目・2丁目の氏神として鎮座し、明治元年地続の浄土宗昌清寺囲内となるにおよび、元町1丁目3番地に200余坪の敷地を購い遷座、のち明治26年(1893)3月本郷給水所設置により、現在の所に遷座。大正12年(1923)9月の大震災により全焼、大正13年(1924)6月本殿・幣殿・神楽殿・社務所完成、社務所は昭和58年(1983)改築現在に至る。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性