忍者ブログ
東京都文京区の歴史
[24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 文京区本郷7-3-1 (東京大学)

東京大学名誉教師ベルツ先生(在職1876~1902)、同スクリバ先生(在職1881~1901)は本学部創始のころ20年以上にわたってそれぞれ内科学外科学を教授指導し、わが国近代医学の真の基礎を築いた恩人である。


                 ベルツ先生スクリバ先生の胸像

この碑は両先生の功績を記念するため明治40年(1907)4月4日建設せられたが、このたび医学部総合中央館の新築にともなって昭和36年(1961)11月3日原位置の北方約60メートルのこの地点に移した。
  東京大学医学部



胸像を ぬらす日本の 花の雨 
                     秋桜子
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性