忍者ブログ
東京都文京区の歴史
[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 文京区本郷4-9-29 (文京ふるさと歴史館)

  庚申塔
江戸時代に盛んだった民間信仰に、60日ごとにめぐってくる庚申(かのえさる)の日、夜眠らずに長寿招福を祈る庚申信仰があります。
この庚申供養塔は、上部に本尊の阿弥陀三尊(種字)を、下部に三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)が刻まれています。区内の心光寺(白山5丁目)にあったもので、元禄13年(1700)の銘があります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性