忍者ブログ
東京都文京区の歴史
[156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 文京区大塚4-49豊島区 (大塚公園)

 露壇
 「露壇」とは、テラスのことです。16世紀かあ17世紀のイタリアでは、地中海に面した丘陵地に裕福な市民のビラ(別荘)が多く造られました。そこでは斜面を階段状に造成した土地に、カスケード(水階段)やテラス(露壇)で結んだ庭を造り、下方に広がる風景を庭の一部に取り入れる(借景)という、独特の庭園の様式が発達し、「イタリア・ルネサンス式」又は「露壇式」と呼ばれています。文京区の公園では、大塚公園の他、元町公園(昭和5年〔1930〕開園)にも同様のデザインがみられます。
 この露壇は昭和3年(1928)に造られ、長い年月の間に老朽化が進みましたが、平成元年(1989)、開園当時の姿に復元しました。
 文京区役所

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性